伝言ダイヤルのゴールは多岐にわたります

番組によっては、6ケタのIDが発行される番組もあるので、初回の時はメモがあると良いかもしれません。ただ、電話番号が分っていれば、大方センターに問い合わせて確かめられます。伝言ダイヤルの役割は、出会いの場の提供がほとんどですが、なかにはテレフォンエッチを目的にするひともいるようです。ツーショットは遊び方もいくつか種類があります。ツーショット、伝言ダイヤル、プロフィール2ショット、指名などです。それぞれ利点はあるので、一通り試すのをお奨めします。
基本事項ですが、会社の女性にテレフォンセックスのお誘いをしてはいけません。ラッキーならば、うまくいくかもしれませんが、めちゃくちゃデカいリスクを背負うことになります。
ちょっと引かれるかもしれないけど、テレフォンSEXできるのは、テレフォンクラブの素晴らしいとことではないでしょうか? 個人差はありますが、自分にとっては、物凄いご褒美です(笑)テレクラをやっていると援交コールは多いです。これに関しては、当然イチオシはできませんので、自己責任で対応するようにしてください。なぜか電話になるとわたしは、イケイケになれます。 そんなわけで、メールより電話の方が好きです。メールだと待ち合わせがとれないようなオンナの子でも、イケイケでいけちゃいます。

思いのほか効果があるのが、お相手の狙いを確認するトークを練習しておくとイイかもしれません。物凄く楽しいトークでも、相手の目的を確認できないと空振りになってしまいます。
テレクラで必要な準備としては、googleマップなど路線を確認できるものがあると便利です。電話相手との最短距離を教えてくれます。それだけで約束をする確率はアップしますね。
テレフォンSEXってヒマな時にできるから素晴らしいですよ。性欲がおさえられない日は、殊に激烈なテレフォンSEXでパートナーを辱めています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年2月8日

カテゴリー:システム

このページの先頭へ