お見合いサイトとツーショットをチェック

バカとハサミは使いようではないけれど、目的から考えたらテレレと電話エッチするのはアリですね。それどころか、却ってすごくありがたいです(笑)
システムは一般的にオンナの子は無料でオトコは、プリペイドを買って、1ポイントで何分で遊べます。但し、お店では1時間あたり何千円という料金システムが通常です。以前は、お店まで行き電話相手からの会話を待つという不便さがありましたが、現在は電話一つでテレクラの登録から決済までが出来るようになっています。会員としては凄く勝手がよくなっています。テレクラのお店の雰囲気は誤解を恐れずに言うと、マンガ喫茶風です。マンガ喫茶の個室と同じように1畳ほどの広さに机や雑誌などがあり、マン喫との違いといえば電話が卓上の電話が備え付けられている要素くらいです。
テレエッチ確率がエリアで変わるか調べたら、ワタシの統計によると、ほとんど地域は関係なくて、昼夜に結果が響くようでした。

ワンフレーズでいうと、テレクラは「テレフォンクラブ」の略で、電話でお見合いするための出会いの場の提供です。
完璧な女はまだ見ぬ女性という理論はまさに電話エッチのためにある言葉だと考えられます。電話の向こう側は貴男の頭の中にいます。素晴らしいおんなの子は自分が創造するのです。
そういえば、なぜかテレクラではスポーツ自慢をする方がいます。これは禁止項目のひとつです。聞いても、女性になんのアピールにもなりません。私がオススメするトークスキルは、なんでも褒めることです。例えば、風俗嬢でも『みんなを癒している』など特長を挙げてその女性の存在を認めます。たまに話が通じないことがありますが、大方主語を抜いて話していることが要因です。電話で話す時はどうあっても注意しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年1月8日

カテゴリー:システム

このページの先頭へ