テレホンレディーを見破る質問の仕方

基本的な話ですが、連絡先は紙にメモっておきましょう。予想外に携帯の打ち間違いは多いです。一先ず紙にメモを残すだけで、失敗する確率は減ります。ポジティブな言い方をすれば、歓待の気持ちがあると言っていいと思いますが、話を盛ることは一般的に不評を買うようです。どんなシーンでも言えることなので、心がけましょう。当然の話だけど、地図があれば待ち合わせポイントを決めるのは、円滑になります。私はすごいセコいから、そういうところで徒労しないで済むとすごくありがたいです(笑)
ツーショットダイヤル会員の話を聞いていると、失敗するケースで自己紹介もままならない内から会う前提で話をしてしまい墓穴を掘ることがあるようです。目的がはっきりしているのはオーケーですが、相手あっての出会いなので心がけましょう。ざっくり言うと、テレフォンクラブは出会いを求める方が電話を通して女性と知り合いたいを実現させた当時でいうと魔法の道具でした。
エロ話をしていれば女性を脱がしたくなるものですが、脱がすことに拘るとガチャ切りの確率もあるので、空気感を察知して脱がすようにしましょう。

わたしがウケる話題の比較をいろいろ実験してみた結果、いつでもウケがイイのは、ケーキ屋系の会話です。しかもその後の待ち合わせにも移行しやすいので、効果的かもしれません。テレクラに限っては自分は、積極的になれます。 そんなわけで、メールよりコールの方が好きです。メールだとアポがとれないような女性でも、イケイケでいけちゃいます。
知っておきたい情報ですが、例え電話でエッチが目標でも、挨拶からはじめましょう。頭にくることですが、中にはいきなり罵声を浴びせる人間もいます。そういった人間と違うことを示すためにも挨拶で不安を取り除いてあげましょう。
テレホンクラブのお店の雰囲気は大雑把に言うと、マンガ喫茶風です。マンガ喫茶の個室と同じように1畳ほどの広さに机や雑誌などがあり、マンガ喫茶との違いといえば電話が卓上の電話が備え付けられているポイントくらいです。テレクラの遊び方は大変単純です。お店であれば、受付⇒電話待ち、女性からTELがあれば取次いでもらえるので、そこから電話で話せます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月31日

カテゴリー:サクラについて

このページの先頭へ